キャバ嬢も結構大変なんです。


by dfswhoarbo

<   2010年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧

 鳩山首相は21日朝、首相公邸前で記者団から、3町長が平野長官との会談を拒否したことを受けた「次の一手」の有無を問われたのに対し、改めて普天間飛行場移設問題の「5月末決着」への決意を表明した。

 首相は具体的な対応への言及は避けながらも、「今、大変厳しい天気かも知れないが、必ず5月末までには五月晴れにしないといかんと。そのために全力を挙げて頑張っている最中だ」と強調。「沖縄県民のきょうまでの大きな負担をどう和らげるか、私も一生懸命考えている」とも語った。

「法廷で真実話して」…歩道橋事故強制起訴(読売新聞)
写真と本で親しむ北米の大自然 世田谷文学館で「子ども読書の日記念講演会」(産経新聞)
兵庫の4教会に消火器投げ込み(産経新聞)
比例1000万票で10議席目標=「第三極」で選挙協力も−舛添氏(時事通信)
住宅など2棟全焼、80代夫婦?死亡…山形(読売新聞)
[PR]
by dfswhoarbo | 2010-04-27 16:05
 政府高官は22日昼、前原誠司国土交通相が首相官邸で鳩山由紀夫首相と会ったことについて「辞意を伝えに来たのではない。高速道路の新料金制度の説明に来た」と述べた。 

【関連ニュース】
【動画】東日本高速道路 道路管制センター
【特集】迷走!普天間移設〜5月中の決着は?〜
【Off Time】街ある記-富山県魚津
増税なしでデフレ脱却、財政再建は可能〜みんなの党・渡辺喜美代表インタビュー〜
なれ合い政治から脱却を〜自民党・園田幹事長代理インタビュー〜

「日本丸は沈没、大阪丸で前に」橋下知事が決意(読売新聞)
両陛下、多摩森林科学園へ(時事通信)
<通天閣ロボ>「一日署長」で犯罪防止に活躍 大阪・浪速署(毎日新聞)
身は給食、皮は卒業証書に 篠崎5小でタケノコ掘り(産経新聞)
愛子さま、登校続ける=始業式から1週間(時事通信)
[PR]
by dfswhoarbo | 2010-04-23 01:26
 平成17年4月のJR福知山線脱線事故で、実際に負傷者の救助に当たった救急隊長が16日、現場近くの兵庫県尼崎市潮江の尼崎中央病院で、医師や看護師ら約130人を前に講演した。症状の程度に応じて治療、搬送に優先順位をつけるトリアージの方法などを説明した。

 講師を務めたのは、事故当時、尼崎市東消防署の救急隊長として出動した市消防局消防防災課長補佐、楠保人消防司令(51)。当日朝、消防署の救急隊員だった楠さんは非番で兵庫県加古川市の自宅にいた。テレビで事故を知り「信じられなかった。あれを見たら、救急隊員は誰でも駆けつける」と緊迫した状況を振り返った。

 その上で、救急救命活動の実態や負傷程度に応じて4色のタグを利用するトリアージの方法などについて、「タグは負傷の程度が重い順から黒、赤、黄、緑に区別して付ける」などと具体的に説明した。

 現場の南東約1キロにある尼崎中央病院には事故当日、発生後約30分の間に、負傷者約100人が運び込まれた。しかし、付近の市場や工場などの従業員らがトラックやマイカーなどで搬送したことで約9割がトリアージされておらず、院内でカルテなどに記入して負傷程度を区別し、総がかりで治療に当たるなどあわただしい状況だったという。

 同病院は、こうした点を反省し、事故を知らない新しい看護職員らが増えたことから、大事故などが起きた際、医療現場で的確な救急医療を施す技量を習得しようと尼崎市消防局に依頼し、初めて開いた。伊福秀貴院長は「事故から5年となり、災害医療に対する対応を見直していきたい」と話した。

【関連記事】
JR西社長 国交相に改善状況報告 報告書漏えい問題で
JR福知山線脱線、運転士の遺族が労災手続き
座席も青→緑色に JR西、福知山線脱線被害者へ配慮
「がれきの下の医療」救命医しのび追悼集会 脱線事故の30人
小沢氏関与「民意」の判断は? 検察審査会
外国人地方参政権問題に一石

5年前に泊まった者です…ペンションに乳児と手紙(読売新聞)
重文 新たに8件 京町家「杉本家住宅」など(産経新聞)
午前0時の販売に長蛇の列 村上春樹さんの「1Q84 BOOK3」(産経新聞)
「酒飲み聖火ランナーのまね」=JA侵入、ほうき燃やす−男子高生ら逮捕・警視庁(時事通信)
平等院鳳凰堂 柱にひっかき傷 アライグマの「犯行」か(毎日新聞)
[PR]
by dfswhoarbo | 2010-04-20 13:03
 井上ひさしさんの三女で劇団「こまつ座」社長の井上麻矢さん(42)が11日、劇団事務所(東京都台東区)で会見し、父の“最後の言葉”を明らかにした。「『作品を読んでもらうこと、劇場に足を運んでもらうことが僕の幸せ』と言って旅立ちました」

 麻矢さんによると、井上ひさしさんは、肺がんと診断された直後の昨年11月から、抗がん剤治療を受けた。その治療は終わったものの、体力の消耗が激しくなった今年3月半ば、神奈川県内の病院に再入院。4月9日朝に帰宅したが、夕方に様態が急変した。妻のユリさん(57)、麻矢さん、大学1年生の長男佐介さん(18)の3人に見守られながら、眠るように息を引き取ったという。

 麻矢さんは「親子というのを越えて尊敬できる父でした。井上芝居を継続して上演するよう言いつかっています。こまつ座はその遺志を受け継ぎ、活動を続けていきますので、その姿をみなさまに見守っていただき、一緒に歩いてくださったら」と語った。

 出身地の山形県川西町にある遅筆堂文庫、山形市の劇場シベールアリーナ、中学・高校時代を過ごした仙台市にある仙台文学館、かつて住んでいた千葉県市川市の同市文化会館には11日、記帳台が設けられた。井上さん作「夢の裂け目」を上演中の新国立劇場(東京都渋谷区)も今後、記帳台を置く予定。

【関連ニュース】
【写真で見る】追悼 井上ひさしさん
【死去の一報】井上ひさしさん:9日に死去、75歳…小説家・劇作家
特集ワイド:昭和の主人公たち ドン・ガバチョ(2007年8月13日夕刊)
帰りたい:私だけのふるさと 井上ひさしさん(2008年5月8日夕刊)
今、平和を語る:小説家、劇作家 井上ひさしさん(2008年2月4日夕刊)

期限切れワクチン、確認せず接種=中高生4人に−千葉・袖ケ浦(時事通信)
国会議員「仕分け人」8人を発表=社民も参加−第2弾(時事通信)
外国人看護師候補者の受け入れ理由、「将来のテストケース」が8割超(医療介護CBニュース)
<子ども手当>支給まで2カ月 「対象か」「手続きは」市役所に相談殺到(毎日新聞)
鳥取市長に自公推薦の竹内氏が3選 民・社推薦、共産支持の新人破る(産経新聞)
[PR]
by dfswhoarbo | 2010-04-14 01:13
 三重県桑名市の課長が市の指名業者から現金4000万円を詐取したとされる事件で、愛知県警は近く、知人からも現金数百万円を詐取したとして、元市環境政策課長、太田耕史被告(54)=詐欺罪で起訴=を詐欺容疑で再逮捕する方針を決めた。県警によると、太田被告は知人女性に「投資をすれば医療法人の理事になれる」と架空の投資話を持ちかけ、現金数百万円を詐取した疑いが持たれている。【秋山信一】

【関連ニュース】
振り込め詐欺:70代女性3500万円の被害 福岡
詐欺容疑:警官装い免許証詐取 45歳男逮捕 警視庁
闇サイト:監視強化へ「ネットハンター」新設…警視庁
出資法違反:ゲーム開発で100億円集金か 愛知県警捜査
詐欺:桑名市元課長を起訴 名古屋地検

不合理なければ「裁判員の量刑維持」…東京高裁(読売新聞)
遮断棒折れ 阪和線遅れる(産経新聞)
「弁護士バー」12日オープン (産経新聞)
<事故>貨物車が対向の3台と衝突、2人死亡 長野の国道(毎日新聞)
水害 荒川決壊で121万世帯停電 中央防災会議が報告書(毎日新聞)
[PR]
by dfswhoarbo | 2010-04-08 22:57
 米軍旧立川基地(東京都立川市)にデモ隊らが侵入して逮捕された砂川事件を巡り、米軍駐留は違憲とし、無罪を言い渡した1審・東京地裁判決(1959年3月)の直後に当時の外相と駐日米大使が接触していたことを示す記録を、外務省が情報公開請求していた元被告らに開示したことが3日分かった。

 同様の記録は米国立公文書館で発見されていたが、同省はこれまで「記録がない」としていた。

 請求していたのは、元被告の坂田茂さん(80)(川崎市中原区)と支援者ら計約40人。関係者によると、開示されたのは59年4月1日の外相の会談記録で、約35枚。速記による文書で、詳しい内容について今後、解読を進める。

 同事件を巡っては、当時のマッカーサー大使が藤山愛一郎外相と会談し、訴訟が長引けば混乱が拡大するとして、控訴を経ずに最高裁に直接、跳躍上告すべきと進言したとする米側の記録を、日米関係研究者が2008年に見つけている。

<自殺>最も多い日は3月1日 内閣府と厚労省分析(毎日新聞)
さいたま市の岩槻脳神経外科病院が休止届(医療介護CBニュース)
【ゆうゆうLife】病と生きる 金哲彦さん(46)(産経新聞)
<窃盗>ガソリンスタンドで金庫破り 700万円盗まれる(毎日新聞)
ヤマハ柳社長、自工会の二輪車特別委員会委員に(レスポンス)
[PR]
by dfswhoarbo | 2010-04-05 21:26
 昨年11月、東京都杉並区高円寺南の雑居ビル2階の居酒屋で16人が死傷した火災を受け、東京消防庁は31日、小規模雑居ビルの防火安全対策報告書を発表した。火災を受けた雑居ビルの立ち入り検査の結果、9割超で違反が確認されたことから、違反内容や建物名の公表制度の創設、重大違反に対応する専従隊の立ち上げを検討するとしている。

 報告書では、高円寺南のビル火災で地元消防から指導された火災報知設備の断線が改修されていなかったなどの問題点を指摘。非常口が施錠されていたと推定されることなども指摘したうえで、今後は避難経路の確保、設備の不備の改善指導を徹底する方針を示した。

 原因については、厨房(ちゅうぼう)のガスグリラー付近から出火し、周囲に付着した油脂や天井の飾り布に燃え移って延焼したと推定されるとした。

【関連記事】
高円寺ビル火災 管内の雑居ビルに立ち入り検査
高円寺ビル火災 経営者自宅とビル所有会社を捜索
高円寺ビル火災 居酒屋経営者とみられる男性が合掌
高円寺ビル火災 死亡の2人は火元から離れた座敷で飲食 
「早く逃げろ!」階段に殺到、窓から飛び降り… 高円寺ビル火災 

阿久根市職労、市長通告で庁舎から一時退去へ(読売新聞)
GSK社製2368万回分を解約、違約金なし―輸入新型ワクチン(医療介護CBニュース)
<男児餓死>保護責任者遺棄致死罪で両親起訴 奈良(毎日新聞)
女子学生、男性として卒業=性同一性障害の2人−山梨県立大(時事通信)
<電源交付金>自治体の使途拡大へ 庁舎建設、人件費にも(毎日新聞)
[PR]
by dfswhoarbo | 2010-04-01 02:29