キャバ嬢も結構大変なんです。


by dfswhoarbo

<   2010年 03月 ( 15 )   > この月の画像一覧

 国民新党代表の亀井静香金融・郵政改革相(73)は26日午前の記者会見で、元格闘家の前田日明氏(51)に参院選東京選挙区の公認候補として、出馬要請をしたことを明らかにした。

 亀井氏は前田氏と25日に大臣室で約1時間会談。その席で「お前はナイスガイ!」と絶賛したという。昨年12月に民主党の比例代表候補に内定したが、政策や選挙資金の問題などで同党からの出馬を断った前田氏を「民主党、小沢(一郎)幹事長をひっぱたいて来たって言うから、評価すると(本人に)言った。気合の入った政治家になるよ」と評価し、興奮気味にまくしたてた。

 前田氏は、永住外国人への地方参政権に反対する国民新党の政策に同調しているという。要請を受けた前田氏は、近日中にも出馬問題の結論を出す見通し。

 【関連記事】
国民新党の亀井氏がプロレスラー・西村修氏の擁立発表
亀井氏が西村氏に期待…肉体的・精神的タフさを評価
亀井氏が追加経済対策を要請
国民新党が前田日明氏擁立検討
国民新党 亀井静香 前田日明 を調べる

<太陽の塔>黄金の顔の目、40年ぶり点灯 大阪・万博公園(毎日新聞)
秋篠宮さま、眞子さまご帰国(産経新聞)
首相動静(3月28日)(時事通信)
農政連、自民支持見送り=参院選は自主投票−政権交代で転換(時事通信)
「党は崩壊寸前」 自民5議員、著書で世代交代要求(産経新聞)
[PR]
by dfswhoarbo | 2010-03-29 23:16
 車内で包丁を所持していたとして、銃刀法違反容疑で奈良県警天理署に逮捕された無職藤田元太容疑者(20)が、「京都、奈良、和歌山でコンビニ強盗もやった」と話していることが25日、捜査関係者への取材で分かった。県警捜査1課などは、計4件のコンビニ強盗に同容疑者が関与したとみて、供述内容の裏付けを進める。
 藤田容疑者は25日午前2時50分ごろ、奈良県天理市の国道近くに止めた乗用車内で、刃渡り約19.5センチの洋包丁を所持していたとして、同署などに現行犯逮捕された。
 捜査関係者によると、被害に遭ったコンビニの防犯カメラに写った男の映像は、いずれも身長170〜180センチで、黒いフード付きジャンパー姿だったといい、体格や服装が藤田容疑者に似ていた。また、同容疑者が乗っていた車の色やナンバーが犯人が逃走に使った車と同じだったという。
 県警などによると、この男は今月7日、奈良市三条本町のコンビニで、レジにいた男性店員(20)を脅し、現金約9万円とたばこ約25箱を奪って逃走。今月5〜16日、京都府内や和歌山県内のコンビニでも、同様の手口で店員を脅し、現金約31万円とたばこを奪ったとされる。現金とたばこを一緒に奪う手口が同じことから、3府県警が合同で捜査している。 

<2歳児連れ去り>57歳容疑者を逮捕…警視庁(毎日新聞)
【風】公立の授業だけで大学進学を(産経新聞)
社民、同意人事案に賛成=党首の閣議署名で方針転換(時事通信)
<訃報>木村威夫さん91歳=映画美術監督「海と毒薬」(毎日新聞)
<参院選>首相議長に初の政権公約会議開催へ 政府・民主党(毎日新聞)
[PR]
by dfswhoarbo | 2010-03-27 15:43
 仙台藩の重臣・遠藤家に伝わる古文書の調査が20、21の両日、宮城県白石市中央公民館で行われ、調査した約2000点の中に、鎌倉時代末期の荘園に関する裁判の記録や、室町時代の足利将軍が土地の権利を保証する内容を記したものなど、江戸時代以前の史料約60点が確認できた。

 現在の同県栗原市に領地を与えられていた遠藤家などに伝わる史料を、市やNPO法人宮城歴史資料保全ネットワークなどが調査した。史料は京都で集めたものも含まれ、白石市に住む子孫が計約6000点を市に寄託。昨年9月にも、江戸時代などの約4000点を調査していた。

 今回の調査では、伊達政宗が江戸城の石垣工事を遠藤家に指示をしたと見られる手紙も見つかった。

 東北大の柳原敏昭准教授は「戦国時代以前の史料がきれいな状態で見つかっており、非常に興味深い」と話している。

ホスト3人で同僚暴行、「勤務態度に不満」(読売新聞)
【関西あれこれアニバーサリー】龍安寺 建立560年 石庭の解けない謎が魅力(産経新聞)
共産・穀田氏、「何回離党したの?」 鳩山邦夫氏の“離党癖”を皮肉る(産経新聞)
日本船侵入を他のSSメンバーが手助け 共犯の疑いで捜査(産経新聞)
民家火災、焼け跡に2遺体=高齢夫婦か−京都・舞鶴(時事通信)
[PR]
by dfswhoarbo | 2010-03-26 04:53
 政府は16日、麻生政権時の08年11月に内閣官房参与に就任した行天豊雄・元大蔵省財務官と野上義二・元外務事務次官が、同日付で退職すると発表した。両氏から辞表の提出があったという。

チッソも受け入れの可能性=水俣病和解案で−小沢環境相(時事通信)
普天間移設、日米外相会談で主要議題にならず 平野長官が指摘(産経新聞)
<国分寺死体遺棄>監禁容疑で男6人逮捕(毎日新聞)
<百五銀行>ATM一時使用不能に(毎日新聞)
岡田外相「佐藤元首相、沖縄欺いた」(産経新聞)
[PR]
by dfswhoarbo | 2010-03-23 22:46
 事務用品最大手のコクヨは12日、強度を偽装したオフィス用フロア資材を8年3カ月間にわたって販売していたと発表した。同社は、黒田章裕社長の月額報酬を3カ月間、50%減額するなど役員ら7人の報酬カットを実施する。

 強度を偽装した資材は、オフィスの床下に通信ケーブルなどを通すために敷き詰めるパネルで、00年4月から販売終了する08年7月までに、3商品計約1460万枚を販売した。00年4月、当時のコクヨ建材事業部(現コクヨファニチャー社)が、パネルの強度が認定機関に認められない恐れがあったことから、補強したパネルを使って品質性能評価を不正に取得した。

 ファニチャー社を巡っては、09年1月から2月にかけて、架空の内装工事で資金を詐取したとして、大阪府警が社員3人を詐欺容疑で逮捕。これを受けて社内調査したところ、パネルの強度偽装が発覚した。同時に、06年時点でファニチャー社の社長が報告を受けていたことも判明。事故報告がなかったため公表しなかったという。当時社長だったコクヨ取締役は12日付で辞任した。問い合わせはコクヨOAフロア専用相談デスク(0120・885・838)。【植田憲尚】

【関連ニュース】
詐欺容疑:元政策秘書を再逮捕 別の知人から4000万円
山内康一議員:元秘書を詐欺で起訴 東京地検
4000万円詐取事件:桑名市課長、公告直後に現金要求
診療報酬詐取:元院長に懲役6年6月判決…地裁沼津支部
桑名市:課長を逮捕 指名業者から4000万円詐取容疑

首相動静(3月11日)(時事通信)
鳩邦、平沼氏と連携も 午後には与謝野氏と協議(産経新聞)
外国人の子ども手当に国内居住要件を検討 長妻厚労相(産経新聞)
<水俣病>一時金1人210万円の和解案 「不知火」訴訟(毎日新聞)
長妻厚労相 年金事務所を視察 注文を連発(毎日新聞)
[PR]
by dfswhoarbo | 2010-03-19 13:55
 東大病院などの医師をかたり、無許可で錠剤などを販売したとして、警視庁生活環境課と月島署は薬事法違反(無許可販売)の疑いで、住所不定、無職の小原司容疑者(44)を逮捕した。同課によると、小原容疑者は「楽して金がほしかった。昨年3月以降、未遂も含めて約300件やった」と容疑を認めている。

 逮捕容疑は、昨年3月11日から5月29日ごろの間、3回にわたって東京都江東区の自営業男性(61)など男女4人に、「6カ月飲めば近視も老眼も治る薬」「大動脈弁閉鎖不全によく効く」などと言って、健康補助食品4箱を計約3万4千円で販売したとしている。

 同課によると、小原容疑者は客を装って首都圏や関東の自営業者を訪問。東京大学医学部附属病院や国立がんセンターの医師を名乗り、「近くに引っ越してきた」など雑談をした上、「薬を処方してあげる」と持ちかけていた。

 販売価格は1箱40〜50錠入りで約1万円だったが、実際には100円ショップで購入した健康補助食品をプラスチックケースに入れ替えて販売していた。その際に発行した手書きの領収書に、指印を押していたため中村容疑者の犯行と判明。見当たり捜査にあたっていた捜査共助課の捜査員が、新宿区内にいるところを発見した。

 被害者の多くは60代〜70代の高齢者で、警視庁には約15件の被害届が出されている。

【関連記事】
「相乗効果狙って」精力増強薬を陳列 薬事法違反でAV販売会社を摘発
偽バイアグラを広告 「快適生活」元社長逮捕
医薬品を無許可ネット販売、売り上げ1億円 ブラジル人の女逮捕
未承認避妊薬の所持容疑で雑貨販売店の夫婦逮捕 三重県警
オンナ心くすぐる“魔法の錠剤”の危険な落とし穴
20年後、日本はありますか?

当直1人、火の手になすすべなし…7人死亡火災(読売新聞)
5歳餓死「イライラした時殴った」父も虐待認める(読売新聞)
ボブ・ディランの新作は「絵本」(産経新聞)
糖尿病でアルツハイマー早期発症=悪循環で進行、仕組み解明−大阪大(時事通信)
核搭載艦船の寄港は「密約」=半島有事・沖縄肩代わりも−政府、見解見直しへ(時事通信)
[PR]
by dfswhoarbo | 2010-03-18 00:09
 政府の行政刷新会議(議長・鳩山由紀夫首相)は11日夜の会合で、各府省に予算監視・効率化チームを設け、2009年度予算の執行状況を点検する「行政事業レビュー」を5月に実施する方針を決める。各省版「事業仕分け」との位置付けで、自公政権下で編成された予算の無駄を役所ごとに洗い出し、11年度予算概算要求に反映させる。
 鳩山政権としては、夏の参院選を控え、4月に行う独立行政法人などを対象とした事業仕分け第2弾と合わせ、改革姿勢をアピールする狙いがある。
 予算監視・効率化チームは各省の副大臣をそれぞれトップとし、月内に設置。メンバーには外部の有識者も加える。公開の場で、09年度予算に盛り込まれた各事業の執行状況を担当部局から聴取し、事業継続の必要性などを判断する。 

【関連ニュース】
出先機関の仕事も「仕分け」=原口総務相
吉川氏、刷新会議議員に就任
仕分け第2弾に期待=鳩山首相
吉川氏の刷新会議起用を発表
「早期勧奨退職は必要」=基本方針策定へ

自衛隊移転も検討=普天間、ホワイトビーチ沖案で−官房長官(時事通信)
尿から覚せい剤成分検出=「使用」でも立件へ−JAYWALK中村容疑者・警視庁(時事通信)
小林議員「進退は自ら判断」=首相(時事通信)
【生きもの秒写】「ホッキョクグマ」 白浜・アドベンチャーワールド(産経新聞)
首相の公邸入居費用、さらに清掃費など280万(読売新聞)
[PR]
by dfswhoarbo | 2010-03-16 16:39
 午前5時43分、松野頼久、松井孝治両官房副長官が公邸に入った。
 午前8時40分、松野氏が出た。同43分、松井氏が出た。
 午前8時49分、公邸発。「子ども手当の集中審議に対する意気込みは」に「政権が代わったというシンボルのような法案ですから、私も出席してきょうは頑張ります」。同51分、国会着。同53分、衆院第16委員室へ。同9時、衆院厚生労働委員会開会。
 午前9時50分、衆院厚生労働委を途中退席し、衆院第16委員室を出て、同54分、参院議長応接室へ。同58分、同室を出て参院本会議場へ。同10時1分、参院本会議開会。
 午前11時27分、参院本会議場を出て、同31分、衆院第16委員室へ。衆院厚労委に出席。
 午後0時26分、衆院厚労委休憩。同27分、衆院第16委員室を出て、同28分、国会発。同29分、官邸着。同30分、首相会議室へ。
 午後0時46分、首相会議室を出て執務室へ。
 午後0時50分、執務室を出て、同51分、官邸発。同53分、国会着。同55分、参院第1委員会室へ。同1時、参院予算委員会開会。
 午後5時5分、参院予算委散会。同6分、参院第1委員会室を出て、同9分、国会発。同11分、官邸着。同12分、執務室へ。
 午後5時51分、執務室を出て、同52分から同59分まで、大ホールで報道各社のインタビュー。「子ども手当の満額支給をしない可能性はあるのか」に「これから長妻大臣とも協力して、最終的な方向を財源の話も含めてする必要があろうかと思っている」。同6時、官邸発。
 午後6時10分、東京・一ツ橋の日本教育会館着。同会館内の一ツ橋ホールで市民シンポジウム「自殺と貧困から見えてくる日本」に出席し、あいさつ。同23分、同所発。同33分、官邸着。同34分、執務室へ。
 午後7時1分、執務室を出て大会議室へ。同4分、ルーマニアのバセスク大統領との首脳会談開始。福山哲郎外務副大臣ら同席。
 午後7時57分、首脳会談終了。同59分、大会議室を出て南会議室へ。同8時から同5分まで、円借款供与に関する署名式に立ち会い。同6分、同室を出て貴賓室へ。同8分、同室を出て、同9分、小ホールへ。同10分、同大統領と首相夫妻主催の夕食会開始。
 午後9時31分、夕食会終了。同32分、小ホールを出て、同33分から同35分まで、官邸玄関で幸夫人とともに同大統領を見送り。同36分、官邸発。同37分、公邸着。
 11日午前0時現在、公邸。来客なし。
(了)

黒澤明財団、寄付金3千数百万円が不明に(読売新聞)
就活 超氷河期は支援会社頼み 費用高いが、学生惜しまず(毎日新聞)
核持ち込みの可能性に言及=有事で日米合意が前提−亀井氏(時事通信)
中高一貫校で35人が結核に集団感染―東京都(医療介護CBニュース)
<自民党>栃木でネット投票 参院予備選(毎日新聞)
[PR]
by dfswhoarbo | 2010-03-11 21:42
 日本のイルカ漁を隠し撮りしたドキュメンタリー映画が第82回米アカデミー賞の長編ドキュメンタリー賞を受賞した。隠し撮りなどの手法が議論を呼んだ映画なだけに、古式捕鯨発祥の地で、映画の舞台となった和歌山県太地町(たいじちょう)が猛反発するのは当然としても、海外メディアは総じて、意外に冷静な反応だ。だが、中には「映画をベースにしたテレビ番組の放送が決まった」との報道もあり、今後「反イルカ漁派」が勢いづく可能性もある。

 受賞したのは、米映画「ザ・コーブ」(入り江、ルイ・シホヨス監督)。映画では、1960年代のテレビドラマ「わんぱくフリッパー」にイルカの調教師として出演し、後に環境保護活動家に転向した俳優のリック・オバリー氏が「案内役」として登場。

■現地米メディアの報道も冷淡なものが目立つ

 イルカが赤い血をあげる様子や、隠し撮りに対して地元住民が憤って「妨害」する様子などが収録されている。映画は2009年夏に米国などで上映され話題を呼んだほか、国内でも09年10月の「東京国際映画祭」でも上映された。

 今回の受賞をめぐっては、太地町の三軒一高町長が「映画は科学的根拠に基づかない虚偽の事項を事実であるかのように表現しており、遺憾に思う」とコメントしたほか、赤松広隆農相も、「誤解に基づく点が多く『日本人は野蛮だ』というメッセージになっている。残念だ」と映画を批判した。

ネット上でも反発は多い。例えばライブドアのポータルサイトが行っている「『反イルカ漁でアカデミー賞』納得できる?」というアンケートでは、実に88.9%が「納得できない」と回答している。 一方、現地米メディアの報道では、冷淡なものが目立つ。例えばウォール・ストリート・ジャーナル紙では、3月9日、

  「オスカーが『ザ・コーブ』日本公開への道を開いた」

と題して、太地町が国内配給元に抗議をしており、その結果、国内では太地町関係者に「ぼかし」を入れたり「おことわり」の字幕を入れるなどした上で公開されることになった経緯を紹介。日本国内の様子については

  「日本人は(ノミネートを)知らなかったので、日本では受賞は驚きをもって迎えられた」

などと簡単に論評した。

■動物関連の番組「アニマル・プラネット」で放映

 AP通信も3月8日、「イルカ漁の町は、オスカー受賞作を軽くあしらっている」題して、太地町発の記事を配信。

  「多くの太地町住民は、もはや外国からの(顔や名前を出しての)『オンレコ』の取材に応じることはない。ここ数年、一方的な見方で記事を書かれたり、文脈から外れた形で、残酷な写真が掲載されていると感じているからだ」

と、地域住民が海外メディアによる取材に辟易としている様子を率直に報じている。

 だが、「騒ぎがこのまま終息する」ということでもなさそうだ。この映画をベースにしたテレビ番組の放送が決まったというのだ。

 米ロサンゼルス・タイムズが同日、「特ダネ」(Exclusive)として報じたところによると、「ザ・コーブ」をベースにし、日本でのイルカの取引について取り上げたテレビシリーズ「イルカ戦士」(Dolphin Warriors、仮題)の放送が決まったのだという。制作は、前出のリック・オバリー氏の息子、リンカーン・オバリー氏が担当し、すでに2話分は完成しているという。動物関連の番組を放送するチャンネル「アニマル・プラネット」で放送され、同局の社長はLAタイムズに対して、「作品のメッセージは、局にとって最適」などと歓迎している。同局では、米国内向けに「ザ・コーブ」を10年夏に放送する予定で、「イルカ戦士」は秋にも放送の予定だという。


■関連記事
シー・シェパード乗船の日本人 「マリコ」名乗る通訳女性だった : 2010/03/08
「反イルカ漁でアカデミー賞」に反発 みの「牛食べるのどうなの?」 : 2010/03/09
イルカ漁の町で「水銀検査」 米「隠し撮り映画」がきっかけ? : 2009/10/19
機動戦士ガンダム、メガサイズプラモデルで登場! : 2010/03/05
<ビジネス敬語9>お客様からのクレーム電話に対する第一声は? : 2010/03/09

<温暖化基本法案>首相「ボコボコに」検討難航に不満(毎日新聞)
<奈良県警>捜査員が組員から現金授受か(毎日新聞)
原口総務相 新人議員向けの勉強会開く(毎日新聞)
耐震偽装物件新たに5件(産経新聞)
フォークリフト下敷き、女性死亡=資材800キロ積み歩道走行−東京(時事通信)
[PR]
by dfswhoarbo | 2010-03-10 11:24
 「美人すぎる市議」として話題の藤川優里青森県八戸市議(29)が7日、自民党青年局・女性局の全国キャラバンイベント「JIMIN NEXT」に初参加し、八戸市内で街頭演説に挑んだ。

  [フォト]すっぴん見てみたい政治家1位

 8日が誕生日の藤川氏は、「今日は20代最後の日。大好きな八戸の地で政治家として決意を示したい」と絶叫調に切り出し、会場では「夏の参院選出馬への決意表明か」とざわめきが広がった。

 しかし藤川氏は、「地方の叫びを一歩一歩でも着実に実現する政治を目指したい。私はずっと大好きな八戸の地で、市民の皆さんと一緒に地べたをはいつくばるような問題を解決していきたい」と述べ、参院選への出馬を否定。「地方は乾いたぞうきんを絞るような生活を強いられてきた。負け犬のままではいけないので、一緒に声を上げよう」とも訴え、引き続き地方議員の政治にかかわる考えを示した。

 キャラバンには小泉進次郎衆院議員、丸川珠代参院議員も同行し、「若返った自民党」をアピールした。

【関連記事】
「自民女子」結成へ動き 女優の三原さん、藤川氏ら
「美しすぎる」藤川市議、参院選は「出ません」
自民、全国遊説に「美人すぎる市議」活用
「美しすぎる市議」藤川優里氏が登場 自民党大会
“美人すぎる”藤川市議、さんまをメロメロ
黒船か? 電子書籍の衝撃 揺れる出版界

<内閣府参与>湯浅誠氏が辞任 「一区切りがついた」として(毎日新聞)
子宮頸がんワクチン接種の公費助成を(医療介護CBニュース)
「名に恥じない仕事を」 首相、祖父の墓前で報告(産経新聞)
自民・舛添氏「翻訳で行き違い」 谷垣総裁進退言及で釈明(産経新聞)
沖縄核密約、佐藤政権以降引き継がれず…有識者委(読売新聞)
[PR]
by dfswhoarbo | 2010-03-09 00:02